運動会で”跳び箱4段”跳べるかな?

息子の保育園生活最後の運動会が迫ってきました。

この時期は、あちこちの幼稚園や保育園で運動会が行われている
ようですね。

運動会園には1才児から小学校入学前の子供までいるので、プログラムも
盛りだくさんです。

私は親子競技に参加しますが、最後の運動会なので怪我をしない
程度に頑張るつもりです。


息子の参加競技のひとつに「跳び箱」があります。

先日「4段跳べたよ~」と喜んでいたのですが、ここ数日はスランプ
に陥って中々跳べずに悩んでいるようです(笑)

(ちなみに私の跳び箱初体験は小学校に入ってからです)

担任の先生に尋ねたところ、「尻モチついたりして失敗すると、その
イメージが中々頭から離れず、ちょっと怖がってしまうみたいです」
と教えてくれました。


こういうことって大人でもあるな~と思いました。

仕事でも遊びでも、始めたばかりの頃は恐いもの知らずでやってた
事が、
経験を重ねていくと注意深くなって消極的になってしまったり
する事、ありますよね。


どうやら息子はそんな状態のようです。

本人にプレッシャーはかけたくないのですが、「4段跳んでくれ~」
と強く願っております(笑)
============================
【中原区・武蔵小杉の整体・マッサージ・鍼灸】優和治療院

自律神経失調症、腰痛、坐骨神経痛の改善・骨盤矯正など

健康を真面目に考え、痛みを何とかしたい方のご自宅まで
出張し、鍼灸・マッサージ・整体行います。

    《 一日5名様の予約制です 》

【電 話】
■044-455-6070または090-9376-4097
■『ホームページをみて・・』とお電話下さい

【予約受付】
■月~金 9:00~19:00(22:00まで営業)
■土   9:00~17:00(20:00まで営業)

【出張範囲】
<神奈川県>
■「中原区、高津区、幸区」の全域
■「宮前区、都筑区、鶴見区、港北区」の一部
<東京都>
■「大田区、世田谷区、目黒区」の一部

コメントを残す

このページの先頭へ